Yahooお見合いの感想バナー

Yahooお見合いのお気に入り活用法|人数の上限や表示設定など

Yahooお見合いには「お気入り」という機能があります。

プロフィールをいろいろ見て回り、
いい人がいたらその人を「お気に入りとして登録。
そうするといつでもお気に入りリストから
その人のプロフィールが見れます。

お気に入りの上限は300人

お気に入りの人数は何人でも入れられるわけではなく、
一応300人が上限となっています。

しかし普通に使っていれば
30人ぐらいしかいきません。
だから上限など気にせず、
気にいった人を見つけたらどんどん追加していけばいいです。

でもあまり誰でも構わず入れていると、
数が多すぎて目的の人をお気に入りから呼び出すのが大変になってきます。
その点は注意しておいた方がいいでしょう。

お気に入りは消極的なアプローチに使える

いい人をリストアップしておける便利なお気に入りですが、
実は別の使い方もあります。
消極的なアプローチにも使えるのです。

お気に入り登録すると、相手にもそれが通知されます。
そして「この人は私に興味がある」ということがバレてしまいます。

これを利用して相手に自分をアピールするわけです。
相手も同じように自分をお気に入りに追加してくれたら、
これは脈ありです。
すかさずメッセージを送りましょう。

場合によっては相手からメッセージを送ってくるかもしれません。

ただこうした消極的なアプローチが通用するのは、
やはり女性だけです。
男性はこういった方法はやるだけ無駄。
自分から積極的に攻めていかないと、
なかなか事は前に進んではいかないでしょう。

気に入られリストで自分の市場価値を図る

自分が何人の人からお気に入りされているかがわかります。
その数字をもとに自分の人気具合を予測出来ます。

お気に入りしたことを相手には非通知にすることも可能なのですが、
しかしなぜか非通知に設定していても、
気に入られ人数には反映されてしまいます。
だからこの数字というのは、
自分を気に入ってくれている人の数字そのものなのです。

最初は一桁でも、活動を続けていくと徐々に増えていきます。
大都市部に住んでいる男性なら10人以上は欲しいところです。

もちろん年齢や写真のありなしなどで全然違ってきます。
しかしなかなか一桁を抜け出せないなら、
プロフィールなどを見直してみた方がいいでしょう。

管理人

管理人

奥手なサトシ
始めて入会したのはブライダルネット。こんな簡単に異性と出会えるのかと感動して以来、いろんな婚活サイトを利用してます。


ヤフーお見合いの良い面

ヤフーお見合いのダメなところ

ヤフーお見合いの基礎知識

ヤフーお見合いの予備的な知識

ネット婚活の初歩知識

ページのトップへ戻る