Yahooお見合いの感想バナー

Yahooお見合いの入会方法

Yahooお見合いの入会手続きは、
他のネット婚活サイトに比べると少し面倒です。

自宅まで身分証の確認に来たり、
Yahooウォレットの支払いが必須だったりするからです。

手順1. 無料登録

まずはYahooのアカウントを作らないといけません。
とはいえ、すでにアカウントを持っている人の方が多いでしょう。
そういう人は手持ちのアカウントを利用して構いません。

アカウントにログインした状態でYahooお見合いの公式サイトへ移動します。
Yahooのトップページからも異動できます。
ヤフオクとかショッピングとかのサービス一覧が、
左のサイドバーに並んでいますよね。
その中の「出会い・お見合い」をクリックすると、
Yahooお見合いとYahooパートナーの共用ページに移動できます。

Yahooお見合いのページに行くと無料登録ボタンがあるので、
そこから申し込みます。

手順2. プロフィール作成

無料登録のあとにまずやるのは、
プロフィールの作成です。

年齢や職業の他に、
趣味や自己紹介などを入力します。
あとからでも文章の変更や追加は行えますが、
新会員として公開されるものなので、
ある程度最初からしっかりしたものを作っておくと、
申し込みが来る率がアップして、いいスタートダッシュがきれます。

手順3. 身分証確認の申し込み

他の婚活サイトなら免許証などをスマホなどで撮影して、
その画像をアップロードして完了です。
しかしYahooお見合いだけは自宅まで確認に来る方式を採用してます。

自分のマイページに「本人確認をしてください」と表示されているはずです。
ここから申し込みを行います。

Yahooウォレットの登録もこのときに行うことになります。
名前や住所を入力しないといけません。
必要事項の入力が済むと申し込みは完了。

あとは自宅に確認の人が来るのを待つだけです。

手順4. 有料登録する

本人確認が済んでしまえば、
無料会員のままでもある程度の活動はできます。

しかし相手にメッセージが送れないので、
やはりいずれは有料会員に登録することになります。

コースを選択して申し込みボタンを押すだけで、
簡単に有料会員の手続きは済みます。
すぐにYahooお見合いの全機能が使えるようになり、
相手にメッセージも送信できるようになります。

管理人

管理人

奥手なサトシ
始めて入会したのはブライダルネット。こんな簡単に異性と出会えるのかと感動して以来、いろんな婚活サイトを利用してます。


ヤフーお見合いの良い面

ヤフーお見合いのダメなところ

ヤフーお見合いの基礎知識

ヤフーお見合いの予備的な知識

ネット婚活の初歩知識

ページのトップへ戻る